« これも同じドクベニタケ? | トップページ | 群生するきのこ、カレバキツネタケ »

2007年7月21日 (土)

黄色いきのこ、しかも棒状でヌルヌル

P7120025

P7120026

 へんなきのこだ。枯れ枝に生えていたのだが、棒状で傘がない。なんだかヒゲみたいなきのこ。図鑑を見たが同じものはなかった。雰囲気としてはキクラゲ科のきのこのような気がする。
 写真を撮ったあと、どんな感触がするのだろうと思いちょっと引っぱってみた。つまんだ表面はヌルヌル。組織はかなり丈夫で、爪を使えばちぎれるが枝からは抜けなかった。


参考文献:山と渓谷社『フィールドブックス きのこ』『カラー名鑑 日本のきのこ』
(撮影:2007.7.12/小美玉市・旧小川町)

|

« これも同じドクベニタケ? | トップページ | 群生するきのこ、カレバキツネタケ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これも同じドクベニタケ? | トップページ | 群生するきのこ、カレバキツネタケ »