« ニガクリタケかなぁ | トップページ | 菌糸の結晶? »

2007年11月21日 (水)

どろどろのシロキクラゲ

0711211
見るからにキクラゲの仲間のようなきのこです。図鑑を見たらシロキクラゲのようでした。


0711212
試しに生えていた朽ち木の樹皮を剥がしてみると、どろどろの物体が姿を現しました。時間が経ってこうなってしまったのか、菌糸が粘液性なのかはわかりません。キクラゲの違った一面を見て、ちょっと驚かされました。


●シロキクラゲ/Tremella fuciformis
シロキクラゲ科

参考文献:山と渓谷社『フィールドブックス きのこ』
(2007.11.14/石岡市)

|

« ニガクリタケかなぁ | トップページ | 菌糸の結晶? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニガクリタケかなぁ | トップページ | 菌糸の結晶? »