« 肉厚のきのこ | トップページ | パリ、ポリッ きのこ »

2008年3月 5日 (水)

何と言うきのこでしょう?

P3040032
昨日、お昼休みに見つけたきのこです。新しいものなのか、古いものなのか分かりません。


P3040036P3040034
前日に雨が降ったので出てきたようにも見えますし、濡れて息を吹き返したようにも思えます。判断が難しいですね。サルノコシカケ科のような印象ですが、傘の裏はご覧のように孔とも言えず、ひだとも言えない形状です。


P3040040
こちらは新しそうな感じですが、上の写真のきのこと同じ種なのかどうか分かりません。いずれも伐採されたコナラに生えていました。

(2008.3.4/つくば市)

|

« 肉厚のきのこ | トップページ | パリ、ポリッ きのこ »

コメント

こんばんは。
キノコの同定難しいですよね。

私も最近きのこに興味をもって、いろいろと捜し歩いていますが、カワラタケやカイガラタケなどの決まりきったものにばかり出会います。

この写真のきのこ私も昨年見かけました。
赤みがかって、特徴的なひだですので、「ニクウスバタケ」だと思います。

投稿: TS | 2008年5月17日 (土) 23時00分

TSさん、はじめまして。

ニクウスバタケですか。このきのこ、確かによく見かけるような気がします。とくにたくさんはえている場所だと、紐のようなものがにょろにょろ伸びていることがあります。いつもそれを見ると「何だろう?」と悩みます。蛾の幼虫でもいるのかと思って触ってみても、何もいません。いまだに謎は解けぬままです。

投稿: mushizuki | 2008年5月18日 (日) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 肉厚のきのこ | トップページ | パリ、ポリッ きのこ »