« サクラの朽ち木からにょきり | トップページ | ひょろ長い柄、薄茶色のきのこ »

2008年6月 4日 (水)

産毛の生えた黄色いきのこ

0806041
木の種類は分かりませんが、伐採された大木の幹に生えていました。


0806042
傘の裏側が特徴的です。


0806043
傘の表面には産毛のような毛が生えています。図鑑で調べましたが、名前は分かりませんでした。


参考文献:山と渓谷社『フィールドブックス きのこ』
(2008.5.28/石岡市)

|

« サクラの朽ち木からにょきり | トップページ | ひょろ長い柄、薄茶色のきのこ »

コメント

こんばんはー 涼しいですねぇ

本当に産毛ですね、何だろう(^^?
きのこの生え方もおもしろいですね

私も木の名前やらほんっとに知らないもので
あは・・・はは・・・は・・・

みたいな

夏休みにちょっとがんばらないとなぁsweat02sweat02

新玉、新じゃががおいしい時期ですhappy01

投稿: o | 2008年6月 5日 (木) 21時48分

Oさん、こんばんは。

産毛のきのこ、かわいいでしょ。
どうです、きのこの世界へOさんもご一緒に!

樹木ときのこは意外に関係あるように思われます。というか森と菌類は密接な関係があるのではないでしょうか。そんなことまで勉強できるとホント楽しいのですが…

私の場合、木の名前もきのこの名前もろくにわからないので、まったく進歩がありません。

そういえば、今日の夕食に新タマネギのサラダを食べました。おいしかったですよ〜。なんでも、オーガニックなタマネギだそうで、あまり辛くなくてたくさん食べられました。野菜って本当はすごく味わいのあるものなんですね。

投稿: mushizuki | 2008年6月 6日 (金) 00時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サクラの朽ち木からにょきり | トップページ | ひょろ長い柄、薄茶色のきのこ »