« 紫のきのこは、天使か悪魔か? | トップページ | バ〜ラが咲いた、バ〜ラが咲いた »

2008年9月 1日 (月)

きのこをぶっちぎれ!

0809016
やれるものなら、やってみな! と言われそうです。


0809017
見た瞬間「マツオウジに違いない」と思ったきのこです。傘の直径が10センチ以上ある大きなものでした。柄の部分を持って引き抜こうとしましたが、強靭なゴムのようで、いっこうに引きちぎれません。そのような特性を持っているのがマツオウジだと思い込んでいる私です。果たしてこの判断が正しいのか、間違っているのかわかりません。


0809018
非力な私はこのきのこと綱引きをして勝ったことがありません。侮れないきのこです。


●マツオウジ/Neolentinus suffrutescens
ヒラタケ科

参考文献:山と渓谷社『フィールドブックス きのこ』
(2008.8.20/かすみがうら市・旧千代田町)

|

« 紫のきのこは、天使か悪魔か? | トップページ | バ〜ラが咲いた、バ〜ラが咲いた »

コメント

傘のうちがのこぎり状になっていましたか?
見た感じ、私もマツオウジだと思います^^
すごく硬いですね~

投稿: きの | 2008年9月 2日 (火) 08時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/392158/23418106

この記事へのトラックバック一覧です: きのこをぶっちぎれ!:

« 紫のきのこは、天使か悪魔か? | トップページ | バ〜ラが咲いた、バ〜ラが咲いた »