« カメレオンきのこ | トップページ | 淡いピンクのひだ »

2008年11月18日 (火)

なるほど、食べられそうだ

0811181
ホコリタケです。表面に付いているトゲをさわってみると、かすかにざらつきます。


0811182
強くこすると、写真のようにトゲが部分的にポロリと取れてしまいます。それにしても、このトゲは何のために付いているのでしょう?


0811183
そういえば、ホコリタケは食べられるきのこだそうで…。あのモクモクと煙を吐くようすを見ると、とても食べられないと思っていました。しかし、早い段階なら写真のように中身もしっかりしていて食べられそうです。ところで、どうやって食べるのでしょう? 今度食べてみようかしら…


●ホコリタケ/Lycoperdon perlatum
ホコリタケ科

参考文献:山と渓谷社『フィールドブックス きのこ』
(2008.8.31/石岡市)

|

« カメレオンきのこ | トップページ | 淡いピンクのひだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/392158/25456988

この記事へのトラックバック一覧です: なるほど、食べられそうだ:

« カメレオンきのこ | トップページ | 淡いピンクのひだ »