« 教科書的サルノコシカケ | トップページ | 関西のきのこ? »

2009年3月 8日 (日)

鬼の金棒

0903081
なかなかインパクトのあるきのこです。スパイクというか、鋲(びょう)というか、突起物が傘にいっぱい付いています。


0903082
オニテングタケだろうと思いましたが、図鑑を見ると似たようなきのこが複数あります。シロオニタケ、ササクレシロオニタケ、コシロオニタケ、シロオニタケモドキ…さて、どれでしょう?


0903083
柄の下部が異様なほどふくよかです。すっごい安定感のあるきのこですね〜。なんだか、転がっても起き上がるだるまのおもちゃみたいです。


0903084
傘の裏はこんな感じ。ひだを覆っている膜がくっついたままです。この膜にもイボイボがついていますね〜。この膜がはがれると、たぶん“つば”になると思うんですが…

傘の裏を撮ろうとして角度を調節していたら、ポキッと柄が折れてしまいました。傘のなかにムカデの子どもらしきものが入っています。まさか、茸を食べに来たのではないと思うのですが、どうなんでしょう?


撮影:2008.9.3/石岡市
参考文献:山と渓谷社『フィールドブックス きのこ』

|

« 教科書的サルノコシカケ | トップページ | 関西のきのこ? »

コメント

こんにちは~。
ご無沙汰してしまいました~。

この手のキノコもいくつか種類があるんでしょうが、白っぽいのは全部シロオニタケってことで括ってました。
9月のはじめ頃なんかに、そろそろなんか出てるかなぁと山に行くと、必ずこのシロオニタケがあちこちに出てるんですよね。
真っ白だからまた目立つんですよね。

春にも出てたんですね。

投稿: anago | 2009年3月 9日 (月) 12時56分

anagoさん、こんばんは〜

こちらこそご無沙汰してます!

おっしゃるとおり、すごく目立つきのこです。色白な上に、ボリュームたっぷり。ダイナマイトバディって感じです。

あ、それと…
これは最近撮ったものではないんです。昨年の9月のきのこです。冬場は紹介するものがないので、過去の写真でブログ書いてます。

投稿: mushizuki | 2009年3月 9日 (月) 23時35分

はじめまして。ブログスカウト事務局の池田と申します。
http://blogscout.jp/

自然の良さを大切さを教えてくれるステキなブログだと思いまして、
メッセージをお送りしました。今の自然を守るために、一人一人が
環境問題に対して、関心を高めていかないと、と興味深く拝見しました。

実は、今、株式会社JCBから依頼いただき、
「エコ」のポイントサービスをブログでご紹介いただける
ブロガーさんを探しております。

「エコ・アクション・ポイント」 http://eco-ap.jp/

mushizukiさまのブログを拝見し、ぜひご協力をお願いしたいと思い、
お声掛けさせていただきました。

ご興味を持っていただけましたら、まずこちらまでメールを
いただけないでしょうか? 詳細をお知らせいたします。
※ご協力いただいた際には、謝礼をご用意させていただきます。

 ⇒ ikeda-ec@media.writeup.co.jp

詳細を見てから、ご協力いただくかどうかを決めていただいて結構です!

#突然このような形でご連絡いたしました失礼をお許しください。
 もし不愉快に思われましたら、恐れ入りますがコメントの削除を
 お願いいたします。

投稿: ブログブスカウト事務局・池田晴子 | 2009年3月11日 (水) 16時53分

池田さん、コメントありがとうございます。

あとで、ご案内いただいたサイトをゆっくり見てみます。

投稿: mushizuki | 2009年3月13日 (金) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/392158/28532149

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼の金棒:

« 教科書的サルノコシカケ | トップページ | 関西のきのこ? »