« やって来ました。アミガサタケの季節 | トップページ | アカヤマドリ? えっ、食べられるの »

2009年4月 5日 (日)

ムジナタケ似の傘の裏

0904051
昨日見つけたきのこです。ひだが黒っぽくて、傘を包んでいた膜の名残りらしいものがあります。何となく特徴のあるきのこだったので、たやすく調べられると高を括っていましたが、ついにわかりませんでした。


0904052
傘の裏がムジナタケに似ていたので、その仲間だと推測しました。しかし、柄のようすが違います。前日の晩に降った雨のせいで、印象が変わっていることも考えられます。

結果は不明のきのことなってしまいましたが、いろいろなきのこが発生し始めたことがわかっただけでも収穫なのだと思うことにします。


撮影:2009.4.4/石岡市
参考文献:山と渓谷社『フィールドブックス きのこ』

|

« やって来ました。アミガサタケの季節 | トップページ | アカヤマドリ? えっ、食べられるの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/392158/28979890

この記事へのトラックバック一覧です: ムジナタケ似の傘の裏:

« やって来ました。アミガサタケの季節 | トップページ | アカヤマドリ? えっ、食べられるの »