« はんぺんを食べる虫 | トップページ | ムジナタケ似の傘の裏 »

2009年4月 4日 (土)

やって来ました。アミガサタケの季節

0904041
今年になって初めてきのこらしいきのこを撮りました。これはきっと、アミガサタケの幼菌ではないでしょうか。

アミガサタケはなぜかサクラの木の近くがお好きなようです。さらに、そこにコンクリート製のブロックやU字溝があったりするとよく生えると言われています。

アミガサタケのキーワード。サクラとコンクリート。今年もこの条件を満たす場所に狙いをつけて出かけてみようと考えています。できれば試食もしてみようかなっと。


●アミガサタケ/Morchella esculenta var. esculenta
アミガサタケ科アミガサタケ属

撮影:2009.4.4/石岡市
参考文献:山と渓谷社『フィールドブックス きのこ』

|

« はんぺんを食べる虫 | トップページ | ムジナタケ似の傘の裏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/392158/28967034

この記事へのトラックバック一覧です: やって来ました。アミガサタケの季節:

« はんぺんを食べる虫 | トップページ | ムジナタケ似の傘の裏 »