« 6月は粘菌の季節? | トップページ | “きのこ”というプレゼンス »

2009年6月15日 (月)

ハチノスタケじゃありませんでした

0906151
久々のハチノスタケかも? と喜んでみたものの…


0906152
何のことはない、アミスギタケでした。枯れかかったサクラの木に生えていたものです。アミスギタケは針葉樹、広葉樹問わず生えるみたいですね〜

生えてからかなり時間が経っているようで、乾燥しているうえに黄色っぽく変色していました。アミスギタケは乾燥するとみんなこんな色になるような気がします。


アミスギタケ/Polyporus arcularius
サルノコシカケ科(タコウキン科)タマチョレイタケ属

(撮影:2009.6.12/常陸大宮市・旧御前山村)
参考文献:山と渓谷社『フィールドブックス きのこ』『カラー名鑑 日本のきのこ』

|

« 6月は粘菌の季節? | トップページ | “きのこ”というプレゼンス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/392158/30126119

この記事へのトラックバック一覧です: ハチノスタケじゃありませんでした:

« 6月は粘菌の季節? | トップページ | “きのこ”というプレゼンス »