« 緑じゃないけどミドリスギタケ? | トップページ | きのこの行列 »

2009年6月23日 (火)

巨大な綿棒。いや、きりたんぽ?

0906231
ニョキニョキと伸びた白いきのこ。かなりのノッポさんです。奇怪な容姿に惹かれ、何度もシャッターを切ってしまいました。


0906232
成熟したものはドロドロに溶けて、ちょっと不気味な雰囲気。どうやらササクレヒトヨタケのようです。


0906233
ちゃんとひだがあります。柄の途中についている“つば”はリング状で、スルスルと上下します。


0906234
断面はこのようになります。


0906235
こちらは幼菌のようです。この小さなきのこがお化けのようになるなんて…やっぱり、きのこっておもしろいです。

●ササクレヒトヨタケ/Coprinus comatus
ヒトヨタケ科ヒトヨタケ属

撮影:2009.6.23/境町
参考文献:山と渓谷社『フィールドブックス きのこ』『カラー名鑑 日本のきのこ』

|

« 緑じゃないけどミドリスギタケ? | トップページ | きのこの行列 »

コメント

おおー!
立派な綿棒ですことshine
これはシャッター切りたくなりますね!

八ヶ岳は久々の気分転換になりました。
麦草峠に行って、縞枯れを見学してきました。
山頂にたどり着くまで遠いの急だの・・・
もう心臓バクバクでだいぶまいりました。
でも、縞枯れは見事なものでした。
そして不思議な光景でした。
suzuくんは、縞枯れを見ながら、
「おれは信じないぞ、この縞枯れが最初は1,2本の木から始まったなんて。」
と、見事なまでの“縞”のでき方がいまだに信じられないようでした(笑)

suzu君も日々研究に精を入れているようです。

投稿: o | 2009年6月25日 (木) 13時49分

Oさん、お帰りなさい。ご無事で何よりです。suzu君もお元気そうでよかったです。

そういえば、しばらくお会いしていませんが、ホシクサが咲く頃にはお邪魔したいと思います。ところで、いつ頃咲くんでしょ?

投稿: mushizuki | 2009年6月25日 (木) 21時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/392158/30247952

この記事へのトラックバック一覧です: 巨大な綿棒。いや、きりたんぽ?:

« 緑じゃないけどミドリスギタケ? | トップページ | きのこの行列 »