« タバコウロコタケ科のきのこ? | トップページ | ムラサキホコリの仲間 »

2009年7月15日 (水)

粉のついたお菓子みたい

0907151
生えているようすはサルノコシカケ科(タコウキン科)みたいですが、きちんとしたひだがあります。なので、サルノコシカケ科ではなさそう。


0907152
ひだの形状はヒラタケの仲間を連想させます。よく見ると、部分的にひだが鋸歯状になっています。図鑑に載っていたチャヒラタケに似ていましたが、傘のようすが違います。さて、何というきのこなんでしょう?


参考文献:山と渓谷社『フィールドブックス きのこ』『カラー名鑑 日本のきのこ』
(撮影:2009.6.16/石岡市)

|

« タバコウロコタケ科のきのこ? | トップページ | ムラサキホコリの仲間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 粉のついたお菓子みたい:

« タバコウロコタケ科のきのこ? | トップページ | ムラサキホコリの仲間 »