« ムラサキホコリの仲間 | トップページ | 「粉吹き」の名前は伊達じゃない »

2009年7月18日 (土)

やっぱりわからん。ベニタケ科

0907181
ツヤのある赤いきのこです。傘の直径はタバコの箱の長辺くらい。だいたい85ミリです。


0907182
傘に粘性があったかどうかは忘れてしまいました。見た感じではちょっと粘性がありそうです。


0907183
ひだは真っ白ではありません。ややクリーム色がかっています。


0907184
柄の上部にはうっすらと赤味があります。

ベニタケ科のきのこには違いありませんが、名前は断言できません。


参考文献:山と渓谷社『フィールドブックス きのこ』
(撮影:2009.6.16/石岡市)

|

« ムラサキホコリの仲間 | トップページ | 「粉吹き」の名前は伊達じゃない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりわからん。ベニタケ科:

« ムラサキホコリの仲間 | トップページ | 「粉吹き」の名前は伊達じゃない »