« こっそり出ているオレンジきのこ | トップページ | 真っ赤な鳥の卵? じゃなくて、きのこ! »

2009年8月15日 (土)

カレバキツネタケの大発生

0908151
7月上旬のことです。よく出かける公園の雑木林にご覧のきのこが大発生していました。


0908152
こちらは横顔。水分を含んでかなりふやけた感じになっています。


0908153
傘のようすです。はっきりとした縦の線が入っています。


0908154
調べてみたらカレバキツネタケでした。大きさは大小さまざま。単独で生えていることはなく、必ず数本がまとまって生えていました。ひだは、かなり大雑把な感じです。


0908155
傘を開く前の状態でしょうか? それとも傘を開く前に腐ってしまったのか?


0908156
比較的若い状態のカレバキツネタケです。傘を広げたばかりのときはお椀状です。このきのこは柄の模様にも特徴があります。柄の色は一色でなく、茶色と白の線が交差しています。


●カレバキツネタケ/Laccaria vinaceoavellanea
キシメジ科キツネタケ属

参考文献:山と渓谷社『フィールドブックス きのこ』
(撮影:2009.7.3/石岡市)

|

« こっそり出ているオレンジきのこ | トップページ | 真っ赤な鳥の卵? じゃなくて、きのこ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/392158/30975813

この記事へのトラックバック一覧です: カレバキツネタケの大発生:

« こっそり出ているオレンジきのこ | トップページ | 真っ赤な鳥の卵? じゃなくて、きのこ! »