« 純白のサルノコシカケ | トップページ | 「ガメラ〜」なきのこ »

2009年9月23日 (水)

オレンジの小さなきのこ

0909231
このきのこはよく目にするきのこです。朽ちてじめじめした木に生えていることが多いような気がします。


0909232
何と言うきのこかわからずにいましたが、図鑑とにらめっこをしてキチャホウライタケではないかと判断しました。


0909233
生えているようすはこんな感じです。マツの倒木に大量に発生していました。


キチャホウライタケ/Xeromphalina cauticinalis
キシメジ科ヒメカバイロタケ属

●ヒメカバイロタケ/Xeromphalina campanella
キシメジ科ヒメカバイロタケ属

参考文献:山と渓谷社『フィールドブックス きのこ』『カラー名鑑 日本のきのこ』
(撮影:2009.9.1/桜川市・旧真壁町)

*9月24日追記
gorosukeさんよりコメントをいただき、上のきのこはキチャホウライタケではなくヒメカバイロタケであることを教えていただきました。危うく間違えて覚えるところでした。gorosukeさん、ありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します。

|

« 純白のサルノコシカケ | トップページ | 「ガメラ〜」なきのこ »

コメント

これは、ヒメカバイロタケです。平地の里山では極ありふれたきのこで、松の枯れ木や古株から発生します。最初のひだを見せてアップにして撮った写真はとても良いと思います。私も参考にさせて頂きます。

投稿: gorosuke | 2009年9月24日 (木) 20時19分

gorosukeさん、こんばんは。教えていただきありがとうございます。

図鑑ではヒメカバイロタケの柄がかなり太そうだったので、細い方のキチャホウライタケだと思ってしまいました。

ネットで検索したら、ヒメカバイロタケの柄は細いことがわかりました。間違えて覚えるところでした。今後もよろしくお願い致します。

投稿: mushizuki | 2009年9月24日 (木) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/392158/31490924

この記事へのトラックバック一覧です: オレンジの小さなきのこ:

« 純白のサルノコシカケ | トップページ | 「ガメラ〜」なきのこ »