« アナタケにはいろいろあるらしい | トップページ | もしかしてネンドタケ? »

2010年4月14日 (水)

森でクジラと会った日

1004141
小さいのや大きいの、切り株に白いクジラが群れていました。


1004142
クジラと言ってもきのこです。名前はクジラタケ。雪国美人のような美しいきのこです。


1004143
傘の裏には細かい孔。サルノコシカケ科ですからこんな感じです。色白なので裏面も美しく思えます。


1004144
オキアミや小さなプランクトンを漉し取って食べる鯨の口みたいです。木から引きちぎるとこのようになります。たぶん、サルノコシカケ科のきのこはみんなこんな感じになるのだろうと思います。こうして見ると、クジラタケの管孔は長いのがよくわかりますね。

こちらも調査に同行して見つけたきのこです。


●クジラタケ/Trametes orientalis
サルノコシカケ科シロアミタケ属

撮影:2010.4.4/土浦市

|

« アナタケにはいろいろあるらしい | トップページ | もしかしてネンドタケ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/392158/34230021

この記事へのトラックバック一覧です: 森でクジラと会った日:

« アナタケにはいろいろあるらしい | トップページ | もしかしてネンドタケ? »