« スギタケ属って似てるな〜 | トップページ | せんべいみたいなきのこ »

2010年4月25日 (日)

スギタケの仲間、再リポート

1004242
前回報告したスギタケの仲間と思われる写真のきのこが気になって、本日再び発生場所に行ってきました。生えていたのは、確かシラカシの伐採木だと思います。


1004251
すると、ちょうどどこかのおじさんが採ろうとしているところです。いや〜、初めてこの雑木林できのこ採りをする人と出会いました。おじさんにお願いして、写真だけ撮らせていただきました。おじさんは、「このきのこは食べられるんだよ」と言います。6日間経過するとこんなに大きくなるんですね。

ヌメリスギタケですか? と質問すると…「ん、名前はド忘れしちゃった」と言うではありませんか。ちょっとガックリ。内心「名前も知らずに食べちゃって大丈夫なの?」と心配してしまいました。その後、おじさんとはきのこの発生場所などの情報を交換して別れました。タマゴタケやムラサキヤマドリタケ、ムラサキシメジの出るところを教えてあげたら、「この雑木林で出るんだ? 知らなかったよ」と、ちょっとビックリしていました。


1004252
ちょうど、コメントでgorosukeさんよりヌメリスギタケではないかと教えていただいたところだったので、グッドタイミングでした。図鑑に載っている写真は傘の表面が白っぽいですが、傘に付いた鱗片の感じはヌメリスギタケモドキよりもヌメリスギタケの方が似ています。きのこの色については、撮影した時季や発生環境で変わることもあると思うので、個体差の幅と見なしてヌメリスギタケということに決定しちゃいます。

gorosukeさん、アドバイスありがとうございました。


●ヌメリスギタケ/Pholiota adiposa
モエギタケ科スギタケ属

撮影:2010.4.25/石岡市

|

« スギタケ属って似てるな〜 | トップページ | せんべいみたいなきのこ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/392158/34383357

この記事へのトラックバック一覧です: スギタケの仲間、再リポート:

« スギタケ属って似てるな〜 | トップページ | せんべいみたいなきのこ »