« オレンジゼリー | トップページ | 天然きのこはトビムシたちの砦 »

2010年4月19日 (月)

きのこは愉快

1004201
肉眼では見えない菌が、傘のようなきのこを作るのはとても不思議なことです。そんな不思議なものを見ていると、なぜか愉快な気分になります。


1004202
きのこにはいろいろな形がありますが、やっぱり傘を持ったきのこを見ると「あ〜、きのこだ〜」と思わず顔がほころんでしまいます。


1004203
ちっちゃくても大きくても、きのこはきのこ。「こんにちは〜」と声をかけたくなるのは一種の病気なのかもしれません。


1004204
さて、朽ち木に生えていたこのきのこ。アクニオイタケのような気がします。焦げ茶色から薄い茶色など、色の濃さには多少幅があるようです。もしかして、乾燥気味だと色が薄くなるのでしょうか。

このきのこは肉にアンモニア臭があるそうです。臭いはかいでこなかったので、次に見つけたときに試してみたいと思います。


●アクニオイタケ/Mycena stipata
キシメジ科クヌギタケ属

撮影:2010.4.8/石岡市

|

« オレンジゼリー | トップページ | 天然きのこはトビムシたちの砦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/392158/34304392

この記事へのトラックバック一覧です: きのこは愉快:

« オレンジゼリー | トップページ | 天然きのこはトビムシたちの砦 »