« きのこ見参! じゃなくて剣山 | トップページ | 枯れ枝に咲くきのこの花 »

2010年4月 3日 (土)

腐っても蜂の巣?

1004031
カラカラに乾ききったきのこを見つけました。色も抜けて真っ白です。

付き方や傘の様子からしてサルノコシカケ科(タコウキン科)のきのこであることが想像できます。


1004032
傘の裏の管孔は大きめです。蜂の巣の形を彷彿させる孔からして、ハチノスタケだと思います。そんなに珍しいきのこではないと思うのですが、久しぶりに見ました。

図鑑には「広葉樹の枯木に生じて白腐れをおこす」とあります。白色腐朽菌ですね。生えていたのはサクラの枝です。


●ハチノスタケ/Polyporus alveolarius
サルノコシカケ科タマチョレイタケ属


撮影:2010.4.1/難台山(石岡市・旧八郷町)

|

« きのこ見参! じゃなくて剣山 | トップページ | 枯れ枝に咲くきのこの花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/392158/34043630

この記事へのトラックバック一覧です: 腐っても蜂の巣?:

« きのこ見参! じゃなくて剣山 | トップページ | 枯れ枝に咲くきのこの花 »