« 小さな芸術家たち | トップページ | アマニータ、アマニータ »

2010年7月19日 (月)

コリコリしそうな赤い棒状のきのこ

1007191
芝のような草が所々に生える湿った場所に、こんなきのこがニョキニョキ生えていました。かなり広範囲に散在しています。やや近づいてみると、とても鮮やかな赤系の色をしていて、雑草の緑のなかでとても映えていました。


1007192
よく見ると繊維質の柄を持っています。柄というより、これが子実体全体なのでしょう。傘のあるきのこばかり見ていると、このきのこがとても異質に思えます。

図鑑を見てみると、色的にはベニナギナタタケが似ています。しかし、子実体表面の質感に違いが感じられるほか、先端が尖っていない点などを考慮すると別種のきのこの疑いもあります。とりあえず、ベニナギナタタケに似たきのこということにしておきます。


(2010.6.27/つくば市)

|

« 小さな芸術家たち | トップページ | アマニータ、アマニータ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コリコリしそうな赤い棒状のきのこ:

« 小さな芸術家たち | トップページ | アマニータ、アマニータ »