« アミガサタケとウラスジチャワンタケ | トップページ | 地表の宴、千の杯 »

2011年5月22日 (日)

そろそろ粘菌シーズンに突入か

1105221

昨年の五月頃に粘菌の子実体を複数見つけました。その季節が今年も到来したわけであります。粘菌シーズンに突入ですね。


1105222

昨日見つけたのはムラサキホコリの子実体らしきもの。比較的太い杉の倒木から発生していました。まだ子実体を形成したばかりのようで、それぞれが癒着しているような状態です。この後しっかり乾燥させれば、胞子を風に乗せて飛ばすことができるのでしょう。雨が降らなければいいのですが…


1105223
このムラサキホコリは「今日、子実体を作る!」と決断したのでしょうけど、それが吉と出るか凶と出るか? 日にちが変わったばかり午前0時ですが、今のところ雨は降っていません。幸運を祈るばかりです。

(撮影:2011.5.21/石岡市)


.

|

« アミガサタケとウラスジチャワンタケ | トップページ | 地表の宴、千の杯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そろそろ粘菌シーズンに突入か:

« アミガサタケとウラスジチャワンタケ | トップページ | 地表の宴、千の杯 »