« ドロが乾いてホコリになった? | トップページ | ハチノスタケとアミスギタケ »

2012年12月 9日 (日)

木の上のミステリーサークル

1212091_2

円盤の襲来のように見えるきのこたち。幾何学模様というには単純過ぎますが、樹皮上にできたミステリーサークルのようにも見えます。

1212092
粗い毛が密集したオレンジのきのこ。発生から時間が経っているようで、こんな色をしていますが、図鑑の写真を見ると本来はもっと鮮やかな黄色〜淡い黄色をしたきのこのようです。


名前がキヒラタケというぐらいですから黄色い傘が特徴のきのこなのでしょう。地面に落ちた桜の枝に群生していました。


●キヒラタケ/Phyllotopsis nidulans
ヒラタケ科キヒラタケ属

(撮影:2012.12.9/土浦市)

|

« ドロが乾いてホコリになった? | トップページ | ハチノスタケとアミスギタケ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/392158/48145472

この記事へのトラックバック一覧です: 木の上のミステリーサークル:

« ドロが乾いてホコリになった? | トップページ | ハチノスタケとアミスギタケ »