ピンクっぽいきのこ

2010年7月 5日 (月)

朱鷺が舞い降りた森

1007051
ピンクがかった朱色と言いましょうか、朱鷺のような色をしたきのこ、ホシアンズタケです。


1007052
見つけたのは栃木県の奥日光。西ノ湖から中禅寺湖方面に向かう途上、森のなかです。傘の表面には独特の網目模様があります。

果実のような芳香があると図鑑に書いてあります。残念ながら匂いは確認してきませんでした。肉には苦みがありますが、食用にされるらしいです。


1007053
こちらは発生したばかりの幼菌らしいです。まるで宝石のようです。

●ホシアンズタケ/Rhodotus palmatus
キシメジ科ホシアンズタケ属

(2010.6.29/栃木県日光市)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 6日 (月)

ピンクの腰掛け

0904061_2
サルノコシカケ科のきのこのようですが、名前がわかりません。うっすらとピンクがかったきれいな色をしています。

サルノコシカケ科のなかには、幼菌と成菌の姿・色が違うものあります。写真のものは幼菌に近いような気がします。


0904062_2
無理して断定するのは避けて不明のキノコにすることにしました。


撮影:2008.9.3/石岡市
参考文献:山と渓谷社『フィールドブックス きのこ』

| | コメント (0) | トラックバック (0)